Cat-CVD研究会

2018年9月3日(月)~6日(木)

北九州国際会議場



論文投稿

投稿フォーム
 以下の項目に記入の上、ファイルをアップロードしてください。なお原稿作成には、フォーマットをご利用ください。

※PDFファイルに変換してからアップロードしてください。

投稿フォーム

名前
※ 例)佐藤 太郎*, 鈴木 次郎, 田中 三郎
著者が複数にわたる場合はカンマで区切ってください。
講演者は、氏名の後に「*」をつけてください。
所属
※ 例)CAT-CVD株式会社 技術部
メールアドレス
※ 例)***@cat-cvd.jp
投稿申請後に確認のメールが送られます。
10分以内にメールが届かない場合は、投稿に失敗しているか、メールアドレスに誤記があることが考えられます。右上の「お問い合わせ」 から現状をご連絡ください。
電話番号
※ 半角英数字でご記入ください。例)03-****-****
講演題目
テーマ・内容 該当する項目にチェックしてください。
 1:ガスの分解過程、気相反応、触媒体材料
 2:Cat-CVD、Hot-Wire装置開発
 3:堆積膜の基礎物性および評価
 4:ラジカル処理
 5:デバイス応用
 6:新分野・新展開
 7:その他
発表形式 ご希望の項目にチェックを入れてください。
オーラル  ポスター
キーワード
※ 例)化学反応素過程, 薄膜トランジスタ, 多結晶シリコン, 水素化処理,表面処理, クリーニング, キャリア寿命, グラフェン, 集積回路など
最大6項目まで 複数ワードはカンマで区切ってください。
ファイル
※ PDFファイルに変換後アップロードしてください。
※ ファイル名は英数字でお願いします。日本語ファイル名は文字化けが起こりやすいので避けてください。

発表形式

 口頭発表およびポスター発表とします。口頭発表、ポスター発表で申し込み数にかたよりがある場合は、形式を変更していただく場合があります。


講演予稿についてのお願い

 2018年4月30日(月)までに投稿をお願いいたします。用紙はA4サイズで一般講演、招待講演ともに1ページ(口頭、ポスターの両者)の原稿(pdfファイル)を登録ページからご投稿ください。
 原稿作成には、フォーマットをご利用ください。上部に25.4mm、下と左右に31.7mmのマージンをとってください。また、ページ番号は振らないでください。なお、カラー原稿をいただいても印刷はモノクロとなりますのでご注意ください。(上25mm、下20mm、左右20mm、行数49、Font MS明朝またはTimes New Roman タイトルpoint12, その他テキストpoint10.5、グラフ Arial point 10.5)

原稿作成用フォーマットをダウンロードする。

Page Top